株式会社 北洋建設(NORTH PACIFIC,Inc)は、
九州みらい建設グループ(KCFG)の一員です。

北洋建設は高い専門知識と技術で、KCFGとともに
九州のお客様のご満足を追求してまいります。
九州みらい建設グループ(KCFG)のHPへ 

会社概要

名称
株式会社 北洋建設
本社所在地
〒812-0888 福岡市博多区板付4丁目6番33号
代表者
代表取締役社長 脇山 章太
創業
1923年4月1日
会社創立
1952年3月4日
事業内容
建築工事業/鋼構造物工事業/内装仕上工事業/とび・土工工事業/土木工事業/塗装工事業/防水工事業/建具工事業 国土交通大臣(特‐29)第15762号/大工工事業 国土交通大臣(特‐29)第15762号/電気通信工事業 国土交通大臣(般‐29)第15762号
資本金
15,000万円
売上高
17,416,658千円<2017年10月31日>
従業員数
153名<2018年9月1日>
うち有資格者
1級建築士、1級建築施工管理技士 71名/1級土木施工管理技士 7名/2級建築士、2級建築施工管理技士 10名/2級土木施工管理技士 4名/2級建設業経理士 9名/ファシリティマネジャー 6名/宅地建物取引主任者 7名
取引銀行
西日本シティ銀行 福岡銀行
所属団体
㈳日本木造住宅産業協会

北洋建設沿革

1952.03
福岡市小烏馬場町10(現中央区天神2丁目553)にて、脇山建設(株)設立
初代社長に脇山 梅治が就任
1958.12
福岡市南区向野本町1337に移転
1961.03
(株)北洋建設に商号変更
1969.03
北九州支店開設
1983.04
木造本部設立
1983.10
福岡市南区塩原4丁目11‐23に塩原本社ビル完成
1992.01
熊本支店開設
1995.03
福岡市南区向野2丁目1‐21に向野本社ビル完成
1998.01
脇山 章治が代表取締役社長に就任
2000.01
fm事業部設立[マンションリニューアルのfm事業を分離独立]
2000.01
鹿児島支店開設
2002.03
設立50周年を迎える
2003.03
沖縄支店開設
2003.04
長崎支店開設
2003.05
鹿児島支店に宮崎営業所を開設
2003.11
iso9001・14001認証同時取得
2005.10
宮崎営業所が宮崎支店に昇格
2007.06
西九州支店開設
2007.07
佐賀支店開設
2008.06
脇山 亨治が代表取締役社長に就任
2011.07
福岡市中央区白金1丁目2-21に本社移転
2015.04
大分支店開設
2015.10
首都圏事業部開設
2016.06
福岡市博多区板付4-6-33に本社移転
2018.11
脇山 亨治が代表取締役会長に就任
2018.11
脇山 章太が代表取締役社長に就任

ご挨拶

私たちは、安心安全で良質な建物を供給することが義務であると考えます。そのためには、安全管理・品質管理・工程管理・予算管理が最も大切であり、地元の皆様のお役に立つためには、どれ一つ欠かすことができません。

お客様のニーズを的確に把握し、営業担当者と建築技術者が一丸となってその夢を形にすることが我々の使命であります。24時間アフターメンテナンスを通じて、身近に生じる問題にも親身に対応してまいります。

そして、昨日よりも今日、今日よりも明日の新しい建築技術を追い求め、社員一人ひとりが自ら学び、お客様へ技術を通じて貢献する好循環を作り上げたいと考えております。

「質素で謙虚で手堅く」をモットーに、ポジティブに物事を考え、アグレッシブに行動し、価値ある建築物をお客様にご提供します。

代表取締役会長脇山亨治

私たちは、創業当初より「建築を通じて、地元九州の皆様のお役に立つ会社」を目指して、日々邁進してまいりました。

そして今日、地域の皆様や協力業者の皆様に支えられ、会社創設65年を越えて事業を継続させて戴いております。

これまでの御恩を忘れることなく、地域の発展に少しでも貢献していくことが地域への恩返しであり、使命であると考えております。

【Construction Frontier】
新しい価値を創造すべく、時代のニーズの先を読み、新しい建設業のあり方を模索してまいります。

【身近で役に立つ会社】
地域の皆様にとって、身近であり続けること。そして地域の会社だからこそできる仕事にこれからも取り組んでまいります。

【地域のみらいをかたちに】
地域の幸せが、我々の幸せ。地域のみらいの幸せをかたちにしてまいります。

3つのコーポレートメッセージの実現を目指し、「北洋建設がこの街にあってよかった」と言って戴けるよう、社員一丸となって精進してまいります。

代表取締役社長脇山章太